TOP > 製薬関連企業の方 > セミナー > 2015年

セミナー情報(2015年)

2015年10月27日(火)レポート掲載

(東京)第2回JMDCユーザーセミナー

演題/講師 第一部:『JMDCからのご案内』
 ・ご活用状況(パブリケーション状況および製薬会社様における外部利用事例)
 ・JMDC Data Martについて(これまでのバージョンUP内容と今後の予定)
 ・JMDC Claims Database今後の予定(母集団拡大予定など)

第二部:『アドホック新形態サービスのご紹介』
 ・Patient DynamicsとTreatment Flow
  昨年にJDM新メニューとして登場したPatient Dynamicsをアドホック分析としてさらに発展させました。併用パターンの変化や一日投与量の増減、さらにはTreatment Flowといった複雑な分析を手軽に実施でき、スライドでの納品にも対応する新サービスについて、豊富な分析事例とともにご紹介します。   
 ・Medication Adherence
  Medication Adherenceを測定する方法として生存分析、PDC、MPRなどがあります。レセプトデータを用いる場合の定義、JMDC Claims Databaseによる分析事例をご紹介します。

第三部:『活用事例のご紹介』
 ・JMDCより学会発表事例のご紹介
 (第25回 日本疫学会 口演発表)
  「Evaluation of individuals with hepatic dysfunction detected by health checkup based on health insurance claims database」
 (国際医薬経済・アウトカム研究(ISPOR) 日本部会会員総会・第11 回学術集会口演発表)
  「虚血性心疾患における冠動脈インターベンションに関する医療費とその構造」
 ・ユーザー様より活用事例のご紹介
  「JMDCレセプトデータベースを使った抗インフルエンザ薬の家族内感染を扱った研究事例」
   第一三共株式会社
   研究開発本部 データサイエンス部 統計解析グループ       
   塩境 一仁様

2015年09月09日(水)開催終了

(東京)第25回JMDC医療データセミナー

2015年06月17日(水)レポート掲載

(大阪)第1回 JMDC Data Mart Pharmacovigilanceオープンセミナー

2015年03月11日(水)レポート掲載

(東京)第24回JMDC医療データセミナー