TOP > 株式会社日本医療データセンター 健康経営宣言

株式会社日本医療データセンター 健康経営宣言

株式会社日本医療データセンターは、健康社会の実現を目指す企業として、従業員やその家族のさらなる健康維持・増進を図り、よりよい職場環境の創出が企業力を高める重要な要素であることを認識し、健康経営の実践を宣言します。

健康経営を実践するために、会社は以下を実行します。

  • 1.社長自ら健康経営を牽引し、会社をあげて健康になることをコミットします。
  • 2.社員の健康に資する活動を計画し、経営会議にて進捗確認や見直しを行います。
  • 3.健康経営活動については、従業員と共有し、健康への取組改善へと繋げていきます。

2017年3月31日
株式会社日本医療データセンター
代表取締役会長 木村 真也
代表取締役社長 上沢 仁