JMDC

2024年ニュース

2024-01-04
宇賀伸二氏が当社執行役員に就任

当社は、「データとICTの力で持続可能なヘルスケアシステムを実現する」をミッションとしております。複雑性を増す当社のグループ経営の基盤となる強いバックオフィスを固め、M&Aやグループ会社への経営支援を一層加速させるため、総合商社・大手監査法人勤務を経てプライベートエクイティファンドにて投資業務・事業成長支援等に従事後、先進的医療機器メーカーであるCYBERDYNEにて取締役CFO兼コーポレート部門責任者として株式公開(IPO)や大型資金調達による中長期的な成長基盤の確立、CVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)を通じたベンチャー投資・ハンズオン支援等を推進された宇賀伸二氏が執行役員に就任したことをお知らせいたします。

■宇賀伸二氏について

1994/04 株式会社トーメン(現 豊田通商株式会社) プラント船舶本部
2001/10 中央青山監査法人(現 PwC Japan有限責任監査法人) 京都事務所
2005/10 PricewaterhouseCoopers 上海事務所
2007/06 リッジウェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社 Principal
2008/09 CYBERDYNE株式会社 入社
2009/02 CYBERDYNE株式会社 取締役CFO 兼 財務経理部長
2013/12 CYBERDYNE株式会社 取締役CFO 兼 コーポレート部門責任者
2017/12 CEJキャピタル株式会社 代表取締役

 

news20240104.pdf