TOP > 保険者の方 > メールマガジン「Health Care Information」> 2011年

メールマガジン「Health Care Information」(2011年)

2011年12月20日

毎年年が明けると始まる花粉の飛散。いまや日本の花粉症人口は2,000万人以上とも言われ、5人に1人がかかっている日本の国民病となっており、花粉症にかかる医療費も増加傾向にあります。そこで、今回は、花粉症を含むアレルギー性鼻炎の受診状況、医療費状況にフォーカスしてみました。

2011年11月25日

我が国では、「がん対策推進基本計画」の2007年~2011年度の5か年計画に、がん検診の受診率を50%とすることが盛り込まれています。また、胃がんや子宮がんは、最近10年で罹患率が横ばいにとなっているのに対して、肺がん、大腸がん、乳がんは増加傾向にあるようです。そこで、今回は乳がんにフォーカスし診療の実態を分析してみました。

2011年10月25日

患者の生活の質(QOL)を改善すると同時に、医療費の増加を防ぐためにも重症化対策が各保険者様で広がっています。今回は、実際に重症化した場合にかかる糖尿病の医療費について紹介します。

2011年09月26日

生活習慣病の重症化予防対策として、健診データから病院受診が必要な方に対して受診勧奨を行っている健保様も増えてきた様に感じます。JMDCでは、受診勧奨用の通知サービスの他にも、健保様からお預かりしたレセプトデータを使うことで、個別の病院受診状況をモニタリングすることが可能になり、受診勧奨後の効果検証も行っています。

2011年08月22日

今回は、レセプトデータと適用データを使って、年代別に患者数の多い傷病をランキングにしてみました。

2011年07月21日

2008年4月に施行された40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした「特定健診・特定保健指導」では、血圧値、血糖値、血中脂質などの身体検査のほか、自身の生活習慣状況についての問診があります。今回はその問診項目の一つである「朝食を抜くことが週に3回以上ある」を用い、BMI(体格指数)との関係について分析してみました。

2011年06月30日

ストレス社会と叫ばれている近年、警視庁のまとめによると2010年の自殺者は3万人を越えたとの発表がありました。その原因に挙げられるのが、こころの病気「うつ病」。今回は弊社データから、被保険者に対する「うつ病の年代別傾向」を分析しています。またメンタルヘルス対策として、医療法人社団弘冨会 神田東クリニックと共同開発したメンタルヘルスパッケージサービス「MeHPA(ミーパ)」について紹介しています。

2011年03月04日

インフルエンザワクチンの補助金を出している保険者様は、その効果(保健事業評価)をどのように分析されていますか。今回ご紹介させていただく健保様は、補助金を利用して予防接種を実施した群と予防接種を実施しなかった群を比較し、保健事業評価を行っています。

2011年01月17日

健診・問診データを使用して「飲酒と健診数値」の関係を紹介します。