TOP > 企業情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

医療データと解析力で、健康社会の実現を目指す

株式会社日本医療データセンター(JMDC)は、医療データと解析力を成長させ、多くのアウトプットを創出することが、社会生活者の皆さまにとってより良い医療を受けることが出来る社会や、健康増進に繋がる環境に貢献できるという思いで設立した会社です。

現在の医療やヘルスケアを取り巻く問題のひとつに、予防~医療~介護という人を中心とした社会福祉の実態を客観的なデータで可視化できていないことがあげられます。これを可視化することで、多くの議論やアイデアを生み、それらが社会生活者にとって有用な仕組みへとつながると私たちは信じています。

そのために私たちは、様々なデータ処理・匿名化・統計解析といった技術、疫学・医学・社会科学といった知識、実際にデータを利活用した社会実装を推進する能力、など多くのチャレンジを続けます。

私たちの目線には絶えず社会生活者が存在し、その健康を支えること、或いはQOL(人生の質)を高めること、そして医療・福祉の仕組みを改善すること、を目的とした活動と行動を医療データを通じて実践することを私たちはコミットします。

株式会社 日本医療データセンター
代表取締役会長
木村真也
代表取締役社長
上沢 仁